So-net無料ブログ作成

C-C-Bで房総CBM [ビートでお出かけ]

日曜日はAkisan先輩のコペン&matsuさんのコペンと房総ツーリングに行って来ました。

Akisan先輩のひよコペンと京葉道をランデブーして、
DSCN3722.JPG


幕張P.Aでmatsuさんと合流&朝ご飯。
DSCN3723.JPG


曇り空にドキドキしつつ屋根を開け、3台で千葉東金道路を走って

最初の休憩ポイントは道の駅『オライはすぬま』
DSCN3724.JPG
ガラガラだと思ってたのに、停められたのは臨時駐車場・・・。
トイレに行って戻って来たら臨時駐車場も満車・・・。道の駅ってブームなの?


ここからは太平洋沿いをひたすら南下。

Akisan先輩のリクエストだった九十九里有料道路を走って
DSCN3727.JPG


一宮P.Aで休憩。
DSCN3728.JPG


さらに外房黒潮ラインを南下して、勝浦を過ぎたらお腹が鳴り出したので

あみもとで海の幸に舌鼓。
DSCN3729.JPG


お腹も満たされたので、午後からはワインディングへGO!


地図を見てたら『嶺岡スカイライン』という文字が見えたので、鴨川駅を過ぎた辺りで西に進路を変えてみるテスト。

名前から想像するに快適な道を想像してたのですが、これがまた路肩の草ボゥボゥの完全な林道(汗)。むせ返る様な新緑の匂いが楽しめました。

軽じゃなかったらすれ違うのも難しそうな狭い道でしたが、自信満々で突っ込んだ手前、先輩方に『引き返します』とも言えずグイグイ前進(笑)

IMG_0732.JPG
(写真提供:Akisan先輩)

国道410号を越えたらちょっとだけ道が広くなり、2~3速を使ってのヒルクライム~♪


愛宕山山頂直下でコーヒーブレイクミーティングとなりました。
DSCN3732.JPG
DSCN3734.JPG
コペンから降りて来た瞬間の、お二人のあの笑顔ったらもう・・・。
もう立派な大人なのに、男ってのはいくつになっても少年なんだなぁと実感すると共に、こんな大人になりたいなぁと、ちょっと尊敬したりして。

一休みした後はさらに林道を西へ進み、東京湾側へ出たトコを右折して道の駅きょなんに立ち寄り。
これがまた駐車場が満車で、隣のスーパー駐車場へ案内されちゃって。。


ぼちぼち日没も近かったけど、帰るにはまだちょっと早い中途半端な時間。
どーしようか迷ってたらAkisan先輩から『もっとグリグリ走りたい!』と前向きな意見を頂戴しまして、また地図&ナビを見ながらルート選定。

嶺岡スカイラインで味をしめたのか『細い道を探せ!』と意味不明な指令をもらいつつ悩んでいたら、長狭街道を東に走って横根峠から県道182号を北上するルートが面白そう・・・。

ここからはRE-11を新調したひよコペンと一騎打ち!

初めての道、コンフォートなタイヤ、先頭だけが味わう対向車のプレッシャー。
不利な点をミドシップの旋回スピードで何とかしようと必死に走りますが、後方のひよコペンは大してタイヤも鳴かさずヒタヒタと着いて来ます。

『ハイグリップタイヤのアドバンテージはそれほどまでにデカいのか!?』

と落胆しながら右コーナーでふとミラーに目をやると


先輩の駆るコペンが、それはそれはエゲつないラインで走っておりました(笑)


この前長尾でチギられたのがよっぽど悔しかったみたい。
よし!次回はひよコペンに先導してもらってビッタビタにテールtoノーズしよう!


またも満面の笑顔のお二人とコンビニ駐車場で反省会を行い
DSCN3736.JPG

それだけじゃ飽き足らずファミレスへ移動し盛り上がった後、お開きとなりました。



最近の軽オープンツーリングはずっとひよコペンと2台でしたが、3台になると楽しさは2倍にも3倍にも膨らみます。

スピード感はたっぷりでも実速度はそんなに速くなくて、遅くて小さくて軽いからクラッシュの可能性も低くて、公道で安全に全開に出来ちゃって、それでいてお財布への攻撃性も少ない軽オープン。

まもなく購入から4年になろうかとしてますが、その魅力は薄れるどころかどんどん輝きを増しています。
正直モアパワー・モア快適性・モア積載能力etcを求めちゃう日が無いワケじゃないけど、ハイリターンを求めるとやっぱりリスクも大きくなるのよね。

走るのに全力。荷物を積むのに必死。雨を避けるのにも必死。何をするのもいつも一生懸命なビートが妙に愛らしく感じられた素敵な1日でした♪
nice!(11)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

nice! 11

コメント 12

Akisan

お疲れ様でした~!
長年の懸案でしたが、やっと実行出来ましたね。

数日前から天気予報とにらめっこしてて、
もう半分あきらめてたのに、最後は奇跡の青空でしたね~。
matsuさんの雨男疑惑もこれで晴れたかな?(笑)

近い仲間に軽オープンが集まっていること自体が奇跡。
だからツーリングもお気楽に行けるし、わがままも言えるし(笑)、
本当に楽しい一日でした。
全開!っていいよね。踏んだところで大した加速じゃないし。
小さいおかげでひらりひらりと走れるし、ブレーキもノーマルで
十分使えるし、ガス代は安いし。
この為にコペンを持ってるなぁ、と実感した一日でした。
matsuさんも本当に楽しそうだったねぇ。
いくつになっても、楽しいことは楽しいですよ。
成長しないなぁとも思うけど(笑)

今回は比較的「大人」な車間で追わせていただきましたが、
まだご不満かしら?(笑)
RE-11のお陰で恐怖心も取れたし、ヘタクソでも何とかビートに
ついて行けました。

>ビッタビタにテールtoノーズしよう!
ネオバ履かれたら終わりだよ・・・(涙)

>エゲつないライン
勝つためにはなんだってします!(爆)

次回はナイトランの季節になっちゃうかな?
また是非是非行きましょう!
by Akisan (2010-06-03 13:16) 

しきた

ピーク=最高の走り。。。そうとは限らないだろ。。
全ては乗り手 camel氏しだいだ。
by しきた (2010-06-03 23:05) 

silvercopen

>先頭だけが味わう対向車のプレッシャー。
私もよく先頭を走るのでよくわかります。
道路が狭いと軽自動車で良かったと思いますね。

by silvercopen (2010-06-03 23:29) 

GATA

楽しそうですね~。
最近車で遠出してないな~。
by GATA (2010-06-04 09:55) 

matsu

すっかり遅コメになってしまいました。
先日は大変お世話になりました。

いやはや本当に楽しかったです!
好きなクルマに乗ってる時はいつも楽しいのですが、このときは次元が
違いました。

嶺岡スカイライン、先頭は大変だったと思いますが、追っかけてる
ほうはかなり面白かったです。
4輪だと軽じゃなきゃ面白くない道というのが逆に優越感で(笑)

>走るのに全力。荷物を積むのに必死。雨を避けるのにも必死。
>何をするのもいつも一生懸命なビート

ほんとにそうですね。
全部必死なんだけど、「明るく楽しく」必死な感じがします。
ストイックじゃないのが不思議です。
軽O2Sの本当の魅力をようやく実感できたような気がした1日でした。

次の機会もどうぞよろしくお願いします。
今度はもうちょっと車間詰められるようにがんばっちゃおかな(笑)
by matsu (2010-06-06 02:30) 

好事家

どもお久しぶりです

おお、嶺岡逝かれましたか。知り合いの間でちょっと話題になってた処で
狭いけど意外と緩くアクセル入れ続けられる良いワインディングだと伺っ
てましたが写真見るとロードスターだと大変だと言ってた知り合いの噂通
りな処の様ですねw。

少し興味があったのでインプレッション聞けてよかったです(´ω`)b。
by 好事家 (2010-06-06 13:21) 

Camel

皆様、激遅レスで申し訳ありません!!!
PCの調子がイマイチでグダグダしてる間に本人の腰痛が再発してしまい
しばらく死亡でした。。。

☆Akisan先輩

今更ですが先日はお疲れ様でした!
改めて読み返すと、あの日の楽しさを思い出してニヤニヤしちゃいます(笑)
背伸びせず気軽に走れてちゃんと楽しい軽オープン。ホント周囲に複数台
集まってるのって奇跡ですよね。

大人な車間距離を維持するためにも、やっぱ次はネオバ履きます!
ナイトツーリングでもナイト補強でもナイト喋りでも、いつでもお誘い下さい!
by Camel (2010-06-15 23:32) 

Camel

☆しきた君

完全に言いたいだけのコメントはご容赦願います(笑)
しっかし、ここまで湾岸ミッドナイトにハマるとは思わなかったぞ!
ピークは過ぎた・・・。もう64psを受け止められないんです・・・。
by Camel (2010-06-15 23:34) 

Camel

☆silvercopenさん

黄色いコペンと一緒に出掛けると基本的においらが先導なので、いつも
プレッシャーを受けながら走っています。対向車だけならまだしも、後ろから
もプレッシャーを与え続けられるのが困ったモンです(笑)
by Camel (2010-06-15 23:37) 

Camel

☆GATAさん

カプチはお元気ですか?そろそろバイクが気持ち良い季節も終わりですね。
腰が痛くて全然ホーネット乗れませんでした(涙)。。。
by Camel (2010-06-15 23:38) 

Camel

☆matsuさん

こちらこそすっかり遅くなっちゃいましたがお疲れ様でした!

ついに思い切りご一緒させて頂くことが出来ました!目を三角にして全開
で走っても大した速度も出ないですし、ホント安全で幸せなクルマですね!

>全部必死なんだけど、「明るく楽しく」必死な感じがします。
>ストイックじゃないのが不思議です。

そーなんですよね!クルマもドライバーも本気で必死なんですが、どこか
コミカルというか楽しげに感じられるのは、軽オープン独特の雰囲気だと
思います。これがまた、何とも言えず気持ち良いんですよね♪

こちらこそ、次の機会もよろしくお願いします!都合が合ったらヘルメット
持って南千葉でも行きたいですね☆
by Camel (2010-06-15 23:44) 

Camel

☆好事家さん

こちらこそすっかりご無沙汰しております。
今度はおいらが腰やっちゃいました・・・。幸いビートに乗ってる間はそんな
に痛くないのですが、どーにも活性が上がらなくて。。。

嶺岡スカイラインですが、ありゃ確かにバイク向けですね。コーナーもあまり
無くて道もあの通り狭いですから、軽でたらりと流す程度が良いかと思い
ます。愛宕山への登り区間はちょっと楽しめますが、対向車の事を考えると
心のリミッターが作動します(汗)。。。
by Camel (2010-06-15 23:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。