So-net無料ブログ作成

バイクバーンで保管環境改善 [G-MAX220]

G-MAX熱今だ覚めやらず。。。もう1記事お付き合い下さい(^^ゞ

シグナスXを盗難によって失い、その後継車として購入したG-MAX220。もちろん同じ過ちを繰り返すワケには行かないので、今回は色々と対策を講じます。

いきなり後ろ向きな対策ではありますが、まず考えたのは盗難保険。

ところがですね・・・。



民間の保険会社でバイクの盗難保険をやってるトコはほぼ皆無(T_T)



1社だけあるにはあるのですが、レッカーサービスだけのスタンダードプランに追加で付帯させる形で、G-MAXの車両価格を保障してもらおうとすると結構な金額になっちゃいます。

要するにバイクは盗難件数が多すぎて、保険が商売として成り立たないんだろね。。。

自分の身は自分で守らなにゃイカンって事ですね。



現在の保管状況はこんな感じ。
DSCN4771.JPG
治安が悪すぎる階段横は止め、駐車場側のベランダ下に移動。ここなら犬の目の前だし♪
車種が判らない様に確実にカバーを被せ、パイプにワイヤーでロックという、まぁオーソドックスな保管スタイルでした。

ベランダ下なので雨の直撃だけは防げていますが、頻繁に乗るバイクをカバーで保管ってのは色々とねぇ・・・。
帰って来てすぐはマフラーの熱でカバーが溶けそうなので冷えるまで放置せざるを得ないし、雨の中帰って来た時はどーしよ(年末納車だったのでまだ雨は未経験)
駐車場の地面は砂利だし、走ってればどーしてもホコリが付着するし、そのままカバーを被せて風でザワザワと動かれると、だんだんカウルのとがった部分が黒くなっちゃうのよね(G-MAXはただでさえあちこちトガってるし)

ラクダガレージがお休みの週末だけはシャッターの中で保管していましたが、そんな事がいつまでも続けられるワケでもないし、ある程度安心して保管出来る方法を考えながら生活すること数週間。。。



前置きが長くなりましたが
DSCN4773.JPG
ナップスの在庫品10%OFFセールでバイクバーンを購入しました♪


早速開梱するとこんな感じで梱包されてます。
DSCN4774.JPG
最近は角パイプ化されて強度が上がったんだとか。


ちょいと判り難い説明書と格闘しながらも
DSCN4775.JPG
1時間程度でフレームの仮組み完成~


お次は設置場所の整地。
DSCN4776.JPG
コンクリートと砂利が混ざった怪しげな路面ですが、スコップや高圧洗浄機でそれなりに。。


水掃けが悪い建物側だけゴムシートで覆ってから
DSCN4777.JPG
仮組みしたフレームを設置します。



ネットで情報収集をしていると、風に弱そうなバイクバーン。
ちゃんと固定しないとバイクもろとも倒れちゃう事もあるみたいなので、アンカーを打ってきっちりと固定をしたいトコロ。あんな路面に穴が開けられるのか不安でしたが
DSCN4778.JPG
コンクリート用のビットだけ買って来たら、難なく穴開けが出来ました♪


純正状態の前側2点固定じゃいささか不安だったので
DSCN4779.JPG
サイドにもブラケットを追加して固定点を増やしてみました。


路面がホコリっぽいとガレージっぽくないので
DSCN4780.JPG
ホームセンターで安売りしてたパネルを並べてみたり。


これであらかた形になったので
DSCN4781.JPG
G-MAXを入れてイメトレをしてみたり。


後はカバーを被せておしまいなんですが
DSCN4787.JPG
カバーの固定箇所の大半は袋形状・・・。結局仮組みしたフレームの大半をもう1度バラす事に。これは説明書にもちゃんと書いておいて欲しいなぁ。プラハンできっちり打ち込んじゃったフレームを外すのは大変です。



そんなイライラはあったものの
DSCN4783.JPG
無事バイクバーンが完成しました~♪♪♪



帰って来たらバイクバーンの真ん中にバイクを置いて
DSCN4784.JPG


DSCN4785.JPG
スーっとカバーを引っ張ったら


DSCN4786.JPG
パタンと閉じてはい終了~♪


最後にフレームの端を南京錠で止めればカバーも開かなくなるし、これでカバーを被せずに放置して車種を特定されちゃうなんて可能性はほぼゼロになりました。もちろん完璧な盗難対策ではないですが、カバーでこすられて角っちょの塗装が少しずつ無くなったり、日に日にスリ傷が増えるなんて心配からはとりあえず開放されました。


何かあれば淋しがりの犬が吠えてくれそうだけど、コンクリートに穴が開けられる事も判ったし、お次はセンサーライトと防犯カメラだなぁ。。
nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 10

Zen

いろいろ御苦労されているようですね。

私はバイクを所有したことがないので分からないのですが、こういうカバーはビニール部分を切られた時は大丈夫なんでしょうか?

by Zen (2011-01-23 22:05) 

Camel

☆Zenさん

すぐ横にビートを置いてますが全くイタズラされないですし、幌やカバーを切る
ぐらい気合が入った盗人は居ない様子です。

バイクバーンはカバー単品でも供給してもらえる様ですし、まずは早く景色に
馴染んで目立たなくなるのを祈るばかりです。。。
by Camel (2011-01-24 01:48) 

官庁

これ、結構 犯人みてたりして・・・

私も盗難防止対策をしようとおもいますが
全部不人気車なのでカギつけっぱなしで
一週間わすれておいておいても誰も持っていきません
気が楽なような寂しいような
by 官庁 (2011-01-24 22:25) 

銀狼

ご来訪・nice!頂きましてありがとうございました^^
by 銀狼 (2011-01-24 23:24) 

ま。

やっぱりバイクはここまでやらないと保管は心配なんですね。って
コメントしないといけないのでしょうけど、何やらすっごい楽しそうです。
設置、凝りましたねぇ。笑
これなら安心出来そう・・・というかこれでダメなら座敷バイクかシャッター
付きガレージにしないとって話ですかねぇ。
by ま。 (2011-01-25 12:31) 

Camel

☆館長

ブログ見られてたら、バイクバーンで車種を隠しても意味ないですね(汗)

確かに館長のバイクは盗まれなさそうですし、もし1~2台盗まれたとしても
しばらく気がつかなそうですよね(笑)
by Camel (2011-01-25 23:12) 

Camel

☆銀狼さん

こちらこそわざわざありがとうございます!
ブログランキングページを見ていたら桜井眞一郎さん逝去の記事を書かれて
いるのをお見かけしたものですから。。。
by Camel (2011-01-25 23:15) 

Camel

☆ま。さん

クルマと違ってエンジンを掛けなくても持って行けちゃうし、容易に隠せるのも
あって検挙率が低いのも盗難が減らない原因なんでしょね。。。

>何やらすっごい楽しそうです。設置、凝りましたねぇ。笑

ギクッ!設置の前夜、ワクワクであまり寝れなかったのは秘密です(笑)

入口に施錠はしてますが万全じゃないですし、これでもダメなら固いガレージ
もしくはバイクバーンに同居ですね(爆)
by Camel (2011-01-25 23:18) 

そーま

バイク汚れないのは羨ましいです!
もう少し大きいのを買ってきて一緒に住むのはいかがですか?(笑)
by そーま (2011-01-26 00:35) 

Camel

☆そーま君

設置しながらバイクバーンの中に居てみたのだが、ありゃもう少し暖かくなった
ら本気で住めそうだわ。さすがにバイクと添い寝は無理だけど(笑)

今度は野良猫の糞害対策が必要そうな予感。。。
by Camel (2011-01-27 01:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。