So-net無料ブログ作成
検索選択

半日伊豆ツーリング(G-MAX編) [G-MAX220]

ビートそっちのけでG-MAX溺愛中です。もう1記事だけね(^^ゞ

一時帰休の月曜日。快晴ってワケではなかったけど、特に用事も無いしバイクでフラフラしようかと朝から目的地選び。


ネットで情報収集をしていたら、10:00にターンパイクのチェーン規制が解除との情報が。
前日夜の軽い雨で濡れた路面も乾いたみたいだし、お昼ちょっと前に自宅を出発して箱根方面へ向かいます。



横浜新道・新湘南バイパスを走って、平塚で給油してから西湘バイパスを走り、まずは国府津PAで海を見ながら休憩。
DSCN0034.JPG


山間部に入ると寒そうなので、その前にカロリー摂取。
DSCN0033.JPG
オススメのあさりバターラーメンで身体を温めます。



時間も遅いし一気に登ってしまいたいトコですが、慣らし後半の220cc単気筒でターンパイクの上り全開はさすがに酷かと思い、今回も旧道を使ってゆっくり箱根越え。
日陰に入ると路面はハーフウェット。おっかなびっくり高度を稼ぐと着々と下がる気温。


七曲りを越えて甘酒茶屋まで来ると
DSCN0035.JPG
路肩はすっかり雪でした。。。



甘酒で一服した後は、濡れた路面にドキドキしながら芦ノ湖へ。
DSCN0036.JPG
さすが平日!誰も居な~い。。。



せっかくなので大観山のレストハウス方面に向かいますが、ハーフウェットな路面に疲れ始めたので途中で右折してターンパイクを使って十国峠へ。

さっきまでの路面がウソの様なドライ路面。しばらく進むと職員らしき方が路肩の雪を処理されてました。溶けた雪が路面を濡らさない様への配慮。ターンパイクは偉いねぇ♪



尾根を走る道は日当たりが良いので路面が乾いています。箱根で遊んでいても楽しめなさそうだったので、今回も伊豆スカイラインへ向かってみました。
DSCN0037.JPG
料金所のおじさん『これ・・・。排気量いくつ?』って心配してた(^^ゞ



DSCN0039.JPG

伊豆スカイラインみたいな道だと、さすがにパワー不足を痛感します。G-MAXのフレーム性能にはまだまだ余裕がある様でグイグイとイン側に切れ込んで行けます。だったら進入速度をもっと上げても大丈夫なんだろうけど、そこまでの加速が出来ないんですよね。。。

無理して突っ込んだら路面が濡れててオーバーランして対向車と・・・なーんてのも嫌だしクルージングペースで楽しむ程度にしておきました。ま、ビートで伊豆スカイラインを走っても同じ様な感覚だし、この道はビッグバイクやポルシェなんかで走ると楽しいんだろうね。



このまま一気に走り切っちゃうのは勿体無い気がしたので、途中でスクーターツーリングの特権を楽しんでみました。
DSCN0043.JPG
メットインスペースに仕込んで来た道具でコーヒーブレイク♪
ブログネタとしてやってみましたが、いやはや寒いの何のって(^^ゞ



冷川で伊豆スカイラインと別れ、県道59号を使って山越え。
DSCN0045.JPG

クネクネとしたワインディングだと、G-MAXは水を得た魚の様。スピードレンジが低いとちょうどパワーバンドが使えるので、勾配が急でもトルクを生かしてグイグイ登って行きます。
こりゃシグナスXはもちろん、ヘタすりゃホーネットより速いぞ。。。



山頂を越えて下りに差し掛かった所で
DSCN0047.JPG
遠くの山の向こうに落ちて行く太陽が見れました。



遊んでいるとどんどん暗くなるので先を急ぎます。下田街道に出たらひたすら南下。道の駅にもループ橋にも止まらずズンズン進み
DSCN0050.JPG
何とか日没前に河津に到着!
峰大噴湯公園の足湯に浸かろうと思ったのに4時までだって。さすが町営施設。。。



どんどん暗く、どんどん寒くなる中、相模灘沿いに135号を延々と北上。あまりの寒さに意識が朦朧とし始めた頃、いつもの赤沢日帰り温泉館に辿りつきまして
DSCN0058.JPG


風呂まで行くためのパワーを足湯で充電!
DSCN0055.JPG
本人出演久しぶりだな(笑)



お風呂でじっくり暖まった後は、全身をヒートテックで包み、ラフ&ロードのウインタージャケットの中にユニクロのダウンを重ね、下半身はウィンドストッパージーンズの下にタイツ2枚重ね。手先にはヒートグローブを装着し、ブーツの中にはカイロを仕込んで正に完全武装!


この装備なら伊豆スカイラインに戻っても何とかなりそうな気もしましたが、箱根周辺のハーフウェット路面が凍結している可能性が高そうなので、大人しく135号から熱海海岸自動車道・真鶴道路と軽2輪の特権をフル活用し、小田原からは来た道をひたすら戻って帰宅しました。



結局ホーネットで行った前回の伊豆ツーリングとほとんど同じルートになってしまいましたが、半日で350kmを走破してもほとんど飽きなかったG-MAX220。

シグナスXに乗ってる時に感じましたが、スクーターって基本的にハンドルを切って曲がってるんですよね。そのまま峠に行くと、前輪だけに頼って曲がってる気がして最初の30分は凄く怖い。
そのうち自然とバンクさせて曲がる様に変化して楽しくなるのですが、街中に帰ってくるとまただんだんとハンドルで曲がる様に戻ってしまい、バンクさせるのが怖くなっちゃいます。

ところがG-MAXだと、最初のコーナーから自然とバンクさせて曲がって行けるんですよ。凝った足周りの恩恵か、スクーターらしからぬ走り味のG-MAX。ツーリングでも全然楽しめますよ。コイツ。


後は燃料タンクがもう少し大きかったらねぇ・・・。
燃費は30km/l程度と決して悪くはないのですが、タンクの実容量は6L程度。1回の給油量は少ないけど、1日に2回給油すると何だか地球に悪い事をしてる気がしちゃいます。。。
nice!(10)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 10

コメント 8

そーま

スクーターツーリングいいですね!
是非下道オンリーツアーを企画して下さい(笑)
by そーま (2011-01-26 00:43) 

Camel

☆そーま君

魔女やんの新車が来週辺り納車になりそうなのよ。
慣らしがてらプチツーリング行こうぜぇ♪
by Camel (2011-01-27 01:50) 

官庁

某ホームセンターの帰り前を通りましたが
らくだピット付近にはG-MAXはなく
またどこかにでかけましたね?
by 官庁 (2011-01-29 21:43) 

かおりん

こんばんは☆はじめまして。
美味しい空気と珈琲ブレイク、羨ましいです。
G-MAX面白そうなんですね☆
by かおりん (2011-01-29 22:58) 

Camel

☆館長

おや?昨日ですよね?何時頃でした?
お昼前後はアストロに工具を見に行ってましたが、他の時間は居ました。
G-MAXはピットかバイクバーンの中なので、あまり姿が見えません(汗)

今頃はNYMでお買い物中かしら?ワタシもこれから出撃します!
by Camel (2011-01-30 10:09) 

Camel

☆かおりんさん

はじめまして!コメントありがとうございます♪
最近1日時間が空くと、1人で伊豆スカイラインを走りに行っちゃう癖が・・・。
この時期に行っちゃえば、後はいつ行っても快適ですもんね(笑)
便利さと楽しさが中途半端に融合しているG-MAXですが、しばらくコレで
楽しみたいと思いま~す♪
by Camel (2011-01-30 10:12) 

たかちゃん

お立ち寄り~nice!
ありがとうございました^^♪

先日の河津桜へは、同様のコースで
往復しました!
温泉に入れたら最高ですが、
大渋滞にやられてしまいました(; ̄∇ ̄A

この時季は、ヒーットテックに包まれてるだけに
脱着が億劫でついつい敬遠w
早くヒートテックから開放される季節にならないかなヾ(@°▽°@)ノ

by たかちゃん (2011-03-01 00:34) 

Camel

☆たかちゃんさん

こちらこそコメント頂きありがとうございます!同じコースだったもので♪

定番コースですが、そろそろ伊豆スカイラインの割引キャンペーンも終わっちゃ
いますね・・・。3月中にもう1度行こうかな。。。

基本的に集中力が無いので、向こうで一度全部脱いでリセットしないと家まで
帰って来れません(笑)いっぱい着てるから脱衣所が恥ずかしいです(>_<)
by Camel (2011-03-01 22:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る